片桐はいりさんの好きになったきっかけと、素敵なところ

片桐はいりさんが好きです。朝ドラ「とと姉ちゃん」から好きになりました。片桐はいりさんの好きなところはふたつあります。
1つ目は個性的なキャラクターです。とと姉ちゃんでの演技はとても個性的でした。女性の権利向上を目指した運動をし、雑誌『青踏』を刊行した「平塚らいてふ」に傾倒する教師を演じていました。体当たりで生徒に疑問を呈します「女らしさとはなにか」「お嫁に行くことだけが正しいのか」「あなたのやりたいことは何か」などです。わたしもあの様な自分の意思を持ち、それを皆に伝えられる女性になりたいと思いました。

二つ目は、品の良さと力強いところです。個性的なキャラクターは、見た目はもちろんですが振る舞いに表れる品の良さが引き立てていると感じます。いくら、発言がもっともらしくても、信用してもらうためには内面から表れる品の良さが無ければならないと考えています。片桐はいりさんはその力強さを持っていると感じました。カードローン 審査 通る